リフォーム・新築施工事例

健康住宅 リフォームの事なら埼玉の株式会社埼越 STAFF BLOG
株式会社 埼越

〒350-0405
埼玉県入間郡越生町大字津久根15-1

健康住宅、ユニバーサルデザイン、リフォーム、新築施工等…住宅の事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい!

トップページ > リフォーム・新築施工事例
Y様邸

Y様邸のリフォームを担当させていただきました。

美しく重厚感のある桧無垢、無節の廊下。木の良さを十分ご承知の施工主様ならではのリフォーム。建具、壁との調和も清々しく、明るく仕上がりました。
美しく重厚感のある桧無垢、無節の廊下。木の良さを十分ご承知の施工主様ならではのリフォーム。建具、壁との調和も清々しく、明るく仕上がりました。
計算された造作棚が既存の家電や調度類をピタリと収め、使い勝手の良さも倍増します。
計算された造作棚が既存の家電や調度類をピタリと収め、使い勝手の良さも倍増します。
調湿、防カビ作用に優れています。
キッチンも使う方の立場で設計。IHクッキングヒーター脇のニッチもそんな心くばりのひとつです。

「埼越の工事の感想は?」

<良かった点>
課題であった湿気対策と採光について色々と提案を頂き、満足のいく出来上がりでした。また節の無い檜の廊下は、木の温もりを肌で感じる事が出来た納得のいくリフォームでした。
<その他、埼越への要望等何でも>
今回のリフォームでは、メールを使ってのやりとりを多くさせてもらいました。今後も情報交換等はメールを活用して頂く事が、お互いの抜け漏れを防ぐ方法と思いますので、もっともっとメールを活用していって欲しいです。

img
K様邸

新築の設計・施工を担当させていただいたK様邸。

天井が高く、天窓があるため、やさしい採光がふりそそぐ空間になりました。
畳の下にある床の厚みを有効に使い、収納スペースを確保。
材料となる木材の用意からデザインまで当社が担当しましたオリジナル家具。お客様の要望を取り入れ、ご希望通りの仕上がりになりました。
材料となる木材の用意からデザインまで当社が担当しましたオリジナル家具。お客様の要望を取り入れ、ご希望通りの仕上がりになりました。
玄関クローゼットでは、可動棚にしてありますので、様々な靴を収納できます。

「何故新築しようと思ったのですか?」
実家の近くへ引越しするため。駅とスーパーに近い場所の土地探しから設計・建築・登記・税金の申告まで全て相談にのっていただきました。

「埼越の工事の感想は?」
2LDKで平屋のとても小さな家ですが、各部屋がとても広くできています。天井が高く、天窓があり、曇りの日でも明るく気持ちがいいです。アレルギー体質のため、できるだけ自然素材のものを使ってもらいました。おかげでシックハウスもなく、快適に暮らしています。天井電動物干しはとても便利です。建築にあたり、時間をかけてしっかり打ち合わせをしてくれるので、とても良い家ができて満足しています。ありがとうございました。

img
S様邸

S様邸のリフォーム工事を担当させていただきました。

当社自慢の無垢材による施工。 随所に曲線を設け、家全体が一層柔らかくお洒落なイメージになっています。
このドアも、木材の用意・選定からデザインまで全てオリジナルで仕上げました。 私たちの提案と、お客様のご要望をうまく融合させるために何度も打ち合わせを重ねた、その集大成です。
トイレはわざと斜めのレイアウトを組むことによって空間を広く感じられ開放的な印象が出るように工夫しました。
得意のオリジナル家具をアクセントにし、単なる直線や四角形ではなく、なだらかな線を作ることでオリジナリティとインパクトを引き立てます。
右上掲載の「オリジナル家具」の下の方にある家具の画像です。スライドさせることができ、踏み台にもなるものです。
右上掲載の「オリジナル家具」の下の方にある家具の画像です。スライドさせることができ、踏み台にもなるものです。

「何故リフォームしようと思ったのですか?」
家族の数が減ったから。老後の生活設計の為。

「埼越のリフォーム工事の感想は?」
25年前の失敗が、家づくりは【誰に任せるかで決まる】を強くさせた。決めてよかった「埼越」に!!
1.埼玉県越生町の材木屋がルーツのこの会社。木のぬくもりを豊富に取り入れてくれて良い。
2.埼越の「インフォームド・コンセント」が良い。
【医師(工務店)が患者(築25年)に施すべき手術や治療について十分説明し同意を取り付けること。】
3.工事の経過と共に、見積もりもその都度書き直されていくのが良い。
【アレ!そうだった?なんてことがない。】
4.埼越と一緒に仕事している下請さんが良い。
【今時少ない職人肌。職人としての誇りを持っている。】
5.社長の仕事に対する姿勢が良い。
【よく学び、よく研究している。そして謙虚さも持っている。】

img
M様邸

M様邸のリフォーム工事を担当させていただきました。

収納スペースを他の場所で増やすことによって出入り口をすっきりさせました。
大きなクローゼットは、広いリビングにあります。家族が集まるリビングには 、い ろいろと身近に便利な物を置いてしまいますよね。突然の来客でも人目にふれず 収納 しておくことができます。
淡いグリーンと白のクロスが、とても心おちつく仕上がりになりました。 出入口を少々広くしました。
菱形の飾り以外に下のほうにある四角い物は「キャットドア」です。 施主様のご希望でつけさせていただきました。
ドアの上枠が幅が広くなっているのがおわかりでしょうか?これは、ねこちゃんが上がる台であり道になっているのです。
古材を使用し、ランダムに並べた木材は2つとない塀となりました。

「何故リフォームしようと思ったのですか?」
別棟が古くなり、あまり活用されなかったので、今後のことも考えバリアフリーの床と入り口を作って活用したいと思った。

「埼越の工事の感想は?」
<良かった点>
話をよく聞いていただき、要望を実現できるよう話し合えたことが良かった。要望に対してそのメリットとデメリットを提案してもらえたのも良かったと思う。細かい見積もりを元に説明を受けたので分かりやすかった。
<悪かった点>
しっかり要望を聞いていただいたが、いくつか行き違いも合ったので、その都度こちらも話だけでなく、メモ程度でも文書にして渡せると良かったと思う。外回りの設計図と言うか、もう少し事前に詳細が分かると、手直しが少なくて良かったと思う。

img
児玉仲町(店舗)

児玉仲町の、とある料理屋さんのリフォームを担当させていただきました。
施行前はお料理屋と宿泊施設が併設される広大な建物でしたが、年月を経て建物の外観も中身もかなり傷みが目立っていました。お庭には由緒有る井戸がありましたが、雨ざらしになっている上に、草木が茫々に茂っていて寂れた様子でした。

母屋の外装は部分的に白く塗り替えを行い、大部分に木の質感を残して伝統的な料理屋のイメージを出せるようにしています。
内装には筋交いをわざとインテリアの一部として残し、外壁のイメージと少し変わったスタイリッシュさを演出。
井戸には立派な屋根を儲け、由緒有るその所以を記した立看板も新設。
お庭も素敵な日本庭園に仕上がり、伝統の井戸にふさわしい雰囲気をかもし出しています。余談として、クリスマスの時期にはお庭にイルミネーションを飾ったそうです。
彫刻入鏡天井板使用。家紋を映し、由緒あるこの井戸に施主様の思いが感じられます。
1
2
3

copyright (c) 2009 saietsu. all rights reserved.